2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.09 (Tue)

みっきみき弁当を作ってみた~美希誕生日おめでとう!

さて、本日9月9日は花菱美希の誕生日です!
花菱美希を応援する会会長を名乗っている私ですので、今回はいつものようなSSでのお祝いではなく、企画を引っ提げて参りました。
当ブログ設置当初から構想していた企画、『みっきみき弁当』です!

じゃ~ん!
完成小
(大きい画像は追記に。)

いろいろなキャラ弁の作り方サイトを回って研究したり、作る際にも試行錯誤。かなり力を入れました!
追記からは、作り方の手順を紹介致します!(画像が多いので少し重いです)
材料も最後に並べて書いておきますね。

【More・・・】

というわけで、jihadの3分間3時間クッキング、はじまりはじまり~!(

(ちなみに、サムネイルをクリックすると大きめの画像が見れるはずです)

1、参考画像を用意し、トレースする

トレース

作りたい画像を印刷・あるいは描きます。
今回はハヤテのごとく!公式サイトのCD・DVDのコーナーから、『「ハヤテのごとく!」キャラクターCD10/白皇学院生徒会三人娘 starring 矢作紗友里&中尾衣里&浅野真澄』のパッケージ画像を保存、印刷しました。
これにサランラップを乗せてマジックペンでなぞります。
サランラップはセロテープで四隅を固定しておくとなぞる時にズレなくて楽です。

(ここからは順番を変えてもいいと思います)

2、弁当箱にご飯を詰める

ご飯

まずは、土台となるご飯を弁当箱に詰めます。今回は引っ越し後で画像のような細長く小さめの弁当箱しかありませんでしたが、大きめのほうが作業は楽だと思います。
ちなみに、今回はおかずで全てパーツを作り、ご飯は隠れてしまうので、ご飯はどんな色でも大丈夫。
出来上がった後の余白部分が寂しくならないよう鮭ふりかけでピンク色にしてみました。

3、顔部分を作る

顔

チーズを用意し、その上に1で作ったラップを掛けます。
マジックで書いた線の上から、爪楊枝をポツポツと刺して、チーズに穴をあけ、切る時の目印にします。
ちなみに今回は、とろけるチーズの大きいものを使用。何故か大きいほうが安かったという(笑)
耳も作っておくのを忘れずに。

顔2

こんな感じになるので、後はこの穴を切り取り線のようにし、そのまま爪楊枝でなぞれば切れます。
(切った後の写真撮り忘れました、すいません><)
ちなみに、目や口も爪楊枝で印をつけておくと、後でパーツを載せる時分かりやすいです。(ただし、あまり細かい間隔で穴をあけすぎると、切れちゃうかもしれませんのでご注意)
これで顔部分は一段落。このまま続けて目や口乗せてもいいんですけどね。


4、白皇学院制服を作る、その1
体

今度はピンク色のロースハムの上に1で作ったラップをかけ、顔と同じように爪楊枝で穴をあけ、カッターで切ります。チーズのように爪楊枝では切りにくいです。ボロボロになります。
カッターの刃は新しいものを使うなり拭くなり、清潔なものを使いましょう。

体2

切った後はこんな感じになります。

5、白皇学院制服を作る、その2

今度は制服の襟部分。
用意するのは「かにかま」です。

かにかま

巻かれて作られているので、これを着物の帯を引く悪代官のごとく剥がします、あ~れ~ぺりぺりと剥がして1枚のシートのようにします。

かにかま2

かにかまは線が入っているので、爪楊枝戦法で穴をあけてもよく見えません。
しかし、ラップを掛けてカッターを弱くあてれば簡単に切れます。(強く切るとラップが切れます。ラップはこの後も使いますのでご注意)


6、髪を作る、その1

髪部分は卵白焼きで作ります。
まずは器に、小麦粉少々と牛乳、お好みで砂糖、塩などの味付けをします。
私は砂糖のみで甘めにしてみました。
なお、キャラ弁作り方サイトによって、卵白焼きは小麦粉を使ったり片栗粉を使ったりと分かれるようです。私はちょうど片栗粉を切らしていたので小麦粉で。

卵白1

ダマがほとんどなくなるまでよく溶きます。

卵白2

お次は卵白。器に、殻を使って卵白だけを取ります。
そして、これを先ほどの小麦粉+牛乳と混ぜて、よくかき混ぜます。

7、髪を作る、その2

さて、これを使って髪を作るわけですが……美希の髪水色じゃないですか!どうしましょう?
そう、ここで満を持して登場するのが……

食用色素青

食用色素、青!!
スーパーのお菓子のコーナー(ケーキのデコレーション用のトッピングなどが並んでいるほう)に置いてあります。
青は置いていない、というスーパーもありますが、少し大きめのスーパーならあるかと。
ちなみに、5.5gで157円ほどでした。正直、この弁当一回作るだけだと大量に余ります。

青2

さて、これを器に入れるのですが、水色なら卵一個分の卵白に対して付属の小さじに半分程度で十分です。しっかり色が付きますので。
これに少量の水を加えて溶きます。白い器の方が、色がよく分かると思います。

そしてこれを、先ほどの卵白に投入!!

青卵白焼き

ぎぃぃぃゃぁぁぁ~!
見ろ、食べ物がゴ(以下略

しかしここでめげてはいけません。

茶こし

これを茶こしで漉します。これ重要です。
漉さないと小麦粉のダマとか混じって、弁当作りにも食欲にも影響を与えます。

青卵白焼き2

なかなか見れるものになりました。

そしてこれを、フライパンに投入!

青卵白焼き3

この時フライパンには、キッチンペーパーを用いて油を薄く、なるべく均等に敷いておきます。
熱で卵が膨れるようならさいばしでトントンと叩いて空気を逃がし、ボコボコにならないようにします。
少し固まってきたらすぐに火を止め、後は余熱で。

青卵白焼き4

出来ました。下にくっつかないようにフライ返しなどで下を剥がしておき、冷ましておきます。
(冷ましておくので、髪部分を最初のほうに作っておいてもよいと思います。実は私も顔より先に作りました

8、髪を作る、その3

髪1

これに1で作った例のラップを掛け、切っていきます。卵白焼きも爪楊枝戦法は効きにくいですので、カッターでいきなり切ったほうがよいかもしれません。
ただしラップまで切れるかもしれないので、先に焼いておいたとしても、髪を切るのは顔や制服より後回しにしたほうがよいかもしれません。

髪2

髪の形に切れました。


9、パーツを組み合わせる
10、刻みのりで輪郭を作る

敷き詰め

のりを乗せる前の写真を撮り忘れてしまいました。
ハムとかにかまの制服、チーズの顔、卵白焼きの髪をご飯に乗せます。
のりははさみで細く切り、輪郭を作ります。
チーズや卵焼きの上はしっとりしているため、のりは乗せやすいですが、ハムの上はすぐズレてしまいます。マヨネーズを接着剤代わりにするとズレにくいそうですが、細いのりにつけるのは難しいので気力でそのまま乗せてみました。
お弁当を実際持ち運ぶときは、書くパーツをマヨネーズで接着するのは必須のようです。
顔や制服を作る時、爪楊枝で線にも穴をあけておくと、ここで目印になり乗せやすいです。
ちなみに、制服の襟の赤いラインは、かにかまの赤い部分を使用。かにかまは縦にラインが入っていて裂きやすいので、一本を裂いて使用。
ネックの黒い部分も、のりを使用。
チーズの耳を忘れずに。また、カチューシャもチーズで作りました。


11、顔を作る

顔完成1

10で弁当箱に敷き詰める前にやってもいいかもしれません。
まゆげ、鼻は刻みのりで、口はかにかまの赤い部分、目はかにかまの白い部分を使い、裏にのりを敷くと表から灰色っぽく見えるのを利用して、白目と黒目を作ります。
瞳の部分は表からのりを載せて黒に、ハイライトはかにかまの白い部分をもう一段乗せます。
ちなみに、チャームポイントの前髪も忘れずに!!

頬

爪楊枝にケチャップを付けて、頬を染めてみました((

12、完成!!

完成大

というわけで、みっきみき弁当の完成です! 他のおかずはお好みで。

比較

だいぶ再現できたのではないでしょうか。

それでは、いただきま~す!


13、実食!

御馳走様

スタッフが美味しくいただきました。


おまけ

おまけ

弁当作りの過程で余った食材(ハム・チーズ・かにかま、青卵白焼きの切り残り、黄身)は、全部トーストに乗せ、マヨネーズをかけてトースターで焼くと美味しくいただけます。
卵黄は、あらかじめフライパンで焼いてから乗せたほうがいいです。
(ちなみに、今回は美希が横向きだったのですが、正面の場合白皇の制服のリボンが黄色なので、そこで利用できます。)
このトーストで材料は全部使い切れました。
しかもお子さんに弁当を作った後、自分の朝食にできますね!((

ちなみに、青卵白焼きは下にして見えないようにすることをお勧めします((

……え? のりを刻んだ残り?
ガスコンロで炙って、塩をかければOKですよ!(私はやりました。


14、材料一覧(一人分)

○ご飯(必要分) ○(お好みでふりかけなどの味付け)
○チーズ(1枚) ○スライスロースハム(1枚)
○卵白(1個分) ○小麦粉or片栗粉(少々) ○砂糖・塩・こしょうなど(お好みで)
○食用色素青(付属さじ半分程度)
○かにかまぼこ(1本)
○刻みのり(適量)

15、総括

そんなこんなで、みっきみき弁当、楽しんでいただけたでしょうか?
少しは美希FC会長らしいところが見せられたでしょうか?
それにしても、大量に余った食用色素青どうしよう……ハッ!これは来年、同じく髪が水色のハヤ太君も作ってハヤ×美希弁当を作れってことですね、分かります!(((
それでは、

美希、誕生日おめでとう!

00:00  |  花菱美希を応援する会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hmsa.blog61.fc2.com/tb.php/24-4f371636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。