2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.07 (Sun)

『花菱美希を応援する会』とこのブログについて

これまで美希FC『花菱美希を応援する会』会長、と言っているにも関わらず、ほとんど美希関連の記事を書いていませんでした。これには、ただ単にネタがないとか、そのような理由もありますが、他にも理由がありました。
しかし、明後日9月9日の美希の誕生日を控え、その企画を美希FC会長として当ブログに載せようと思っている以上、その前にはっきりと書いておかなければならないと思いまして、今までここでFC関連の記事を書いていなかった理由、ここ最近考えていたこと・これからの方針を書いておきます。
あらかじめ申し上げておきますが、この記事は私なりのけじめといいますか、そのようなものです。
結論から言いますと、「これまでちょっと理由があって悩んでたけど、FC関連の記事書いてくつもりだよ」というだけのものです。
私が勝手に悩んでいただけで、この記事を書かずにそのままFC関連の記事を書いても誰も気にしないと思いますし、『花菱美希を応援する会』に興味のない方が読んでも面白くない記事だと思いますが、私が書いておきたいのです。
興味のある方だけお読みください。

【More・・・】

まず、『花菱美希を応援する会』についての説明ですが、「出番の少ない花菱美希をみんなで応援していこう!」というもので、一般的なFCと同じように会員を募集して名簿に載せたり、記事を書いたりといった活動をしています。
しかし、他のFCとは違う点があります。
通常、FCは会長が自分のサイトで立ち上げ、記事を書きながら会員を募集する、という形だと思いますが、当『花菱美希を応援する会』の場合、会長である私のサイト(ブログ)で始まったわけではない、という点です。

そもそもこの会は、まだ私が自分のサイト(ブログ)を持っていない頃に、『ひなたのゆめ』(管理人・kei様)内コンテンツ「ひなゆめーずDiary」内に設置されたものでした。
しかも、私が始めたというわけでもなく、同じようなことを考えていた数名にてチャットで話し合った結果スタートし、「じゃあ私が会長でいいですか?」「いいですよ」という流れで、会長に就任した、と言ったほうが正しい表現なわけです。
そして、その話し合いから2ヶ月後に正式発足しページができたのですが、その正式発足から5ヶ月後、私がブログを始めたわけです。
さて、ここで思いました。「花菱美希を応援する会はどうしよう」と。通常、FCは会長が自分のサイトで運営するという形でしょうから。
しかし、『花菱美希を応援する会』は会長の私だけでなく、他の皆さんと一緒に作った会。「会長がブログ始めたのでそっちに移動します」というわけにはいきませんし、また、私の気持ちとしてもそのようなことはしたくありませんでした。とはいえ、そのまま場所を借りていながら、自分のブログにもFCを持ち込むのもどうか、と。
幸い、設置場所を提供してくださったkeiさんは、そのまま会を残しておくことに快く了承して下さいましたし、また、私が後から自分でブログを立ち上げたからと言って、記事を書くことを気にしなくても良いという旨のことも仰ってくださいました。
ということで、『花菱美希を応援する会』はそのまま残ったのですが、いくら気にしないでいいと言われたとはいえ、やはり後から立ち上げた自分のブログでFC関連の記事を書くのは躊躇ってしまったため、私のブログは単にjihadのブログとして運営し、FC活動のほうは「支部」を兼ねて会員募集や会の紹介に留めておこうと思っていたわけです。

さて、以上がこのブログで『花菱美希を応援する会』関連の記事を書いていなかった理由の一つなわけですが、やはり私としても、このブログでも記事を書きたい、という気持ちはあるのです。
ところが、前述の通り、当初間借りしてまで始めたものなのに後から始めた自分のブログでやるのはどうか、と。設置場所を提供して下さった管理人さんがいいと仰っているとはいえ、私の中で踏ん切りがつきませんでした。
しかし、決めました。私はこちらでも応援する会関連の記事を書きます。勿論、本部のほうをなおざりにするつもりはありません。記事の内容によって、どちらに投稿したほうが良いかを考え、使い分けようと思います。
本部のほうは本部のほうで、管理者しか書けない当ブログとは違い、登録すれば会長以外でも記事を投稿できます。これは他FCと比べても特徴があり面白いといえる点です。
当ブログのほうは当ブログのほうで、何があっても私が責任を取れますし、重い画像だって貼れますし、リンクも好きに貼れますし、暴走気味の記事だって気にせず書けます。
そもそも『花菱美希を応援する会』の趣旨は、出番の少ない美希を自分なりに応援していこう、というもの。小説や絵が得意な人は投稿すればいいし、名簿に名前を載せるだけで心の中で応援していてもいいし、自分の好きな風に応援していこうよ、と。
だから私も、会長として、そして同時に一人の会員として、好きな風に応援していけば良いではないか、と。
というわけで、当ブログは、これまで通りSS・感想考察・SS捕捉などを書いていくと同時に、書ける時には、またこちらに載せるほうが良さそうだと思った際には、花菱美希を応援する会カテゴリーに記事を投稿していこうと思います。そして、『jihadのブログ』であると同時に、『美希FC会長のブログ』と胸を張って言おうと思います。
本部のほうもおざなりにはしません。

ちなみに、申し訳ございませんが、これはあくまで「記事を書いていく」という意味であり、更新頻度についてはお約束はできません。
何分遅筆なもので(タイピングという意味ではなく、構想を練って書き上げ投稿するという行為が)、その点はご了承いただきたいと思います。

というわけで、これからも宜しくお願いします。
05:04  |  花菱美希を応援する会  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●行動のとき

 ……まぁ、決意のほどは良く分かりました。
 これからは行動をもって、美希FCの会長さんらしさを示してください。

 ひなゆめDiary側にある「本部」ですら、趣旨説明と投稿作品を別にすると過去9ヶ月の間の書き込みは4月13日のエントリ1件だけだったわけです。美希メインでないとは言え原作での出番は何度もあったのに。
 それでいて今になって「支部のほうへの書き込みは訳あって自粛してたんです」みたいな表明をされても、眉唾な気持ちが拭えません。ああいう淡白な態度がjihadさん流の応援の仕方なのかなと感じていたし、もっと更新しろと催促できる立場でもなかったので、今後もあのペースが続くのかなと思っておりました。

 あれが悩み続ける過程での仮の姿だとすれば、決心を新たにした真jihadさんの本気とはどれほどのものなのか。楽しみにしています。

# ちなみに1499ヒットを踏みました。
# 1500ヒット記念の1つ手前ですが
# 祝辞を送らせていただきます。
双剣士 |  2008.09.07(日) 07:22 | URL |  【編集】

●返信

>双剣士さん

 >ひなゆめDiary側にある「本部」ですら(中略)眉唾な気持ちが拭えません。

双剣士さんの仰る通りです。
本文にて既述しました通り、悩んでいたことはあくまで「理由の一つ」でしかありません。
記事の更新が停滞していた原因は、私の努力不足による部分が非常に大きいことは重々自覚しております。
ですので、当記事は、言い訳ではなくけじめであると捉えていただければ幸いです。

生活の都合もありますので、ハイペース更新は必ずともお約束できませんが、より一層の努力をしていく所存です。
jihad |  2008.09.08(月) 22:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hmsa.blog61.fc2.com/tb.php/22-6cefcf35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。